ノビイズム 2005年02月

Utilities

すべての記事一覧 > 2005年02月の記事一覧

スポンサーサイト

--年--月--日(--)  カテゴリ:スポンサー広告

[全文を表示]

URI:blog-entry-.html

一日

2005年02月28日(月)  カテゴリ:一日

...[全文を表示]

URI:blog-entry-88.html
コメント:3

100の質問に答えるのに必要な時間を計測する第二回

2005年02月27日(日)  カテゴリ:雑感

 ということで(どういうことだ)100質に必要な時間を計測する第二回をやってみたいと思います。わーわーわー。どんどんどんぱふぱふぱふ。今回ははやしさんが答えていた「本好きへの100の質問」です。以下に私の回答を記します。...[全文を表示]

URI:blog-entry-87.html
コメント:1

[本]アイデアのヒント(ジャック・フォスター著 青島淑子訳 阪急コミュニケーションズ)

2005年02月27日(日)  カテゴリ:

 読了。感想を一口で言うと、知的生産のための自己啓発本。「アイデアとは、既存の要素の新しい組み合わせ以外の何物でもない」という点から出発して、じゃあその既存の要素の新しい組み合わせを見つけ出すにはどうしたらいいの?という問いに対する「心構え」を、豊富なエピソードや引用を交えて書いてある。「答えは一つじゃない」「問題へのアプローチも一つじゃない」「つまり答えは無数にある」「知りたがりになろう」「自信...[全文を表示]

URI:blog-entry-86.html
コメント:0

[本]『スカイ・クロラ』(森博嗣 中央公論新社)

2005年02月26日(土)  カテゴリ:

 読了。醒めた子供の心を持つ特殊な人々が戦闘機に乗って戦争という仕事をする話なんだけど、主人公たちは何か秘めてますよいろいろ謎がありますよのサインだけは出しつつも解説はほとんどない、読まずに感じろ小説。嫌いじゃないしそこそこ面白くもあるし、随所に散りばめられた森先生の気の利いた比喩も健在だ。例えば、初対面の女の子と二人きりで部屋に残されて、辺りにすっかり充填した重苦しい沈黙で身動きが取れなくなった...[全文を表示]

URI:blog-entry-85.html
コメント:0

[本]『AΩ(アルファ・オメガ)』(小林泰三 角川ホラー文庫)

2005年02月25日(金)  カテゴリ:

 読了。前半は寄生獣をミギー視点で書いたようなお話で、高度な知性を持つミギーがどういうわけか地球に来て人間世界価値観に適応していく過程が面白い。まあ適応してくれなきゃ物語にならないんだけど。 中盤以降はその感覚を保持しつつのリアルウルトラマンシリーズという感じで微妙にラヴありバトルありぐちゃぐちゃのどろどろ(血潮系)あり。読者に何かを訴えたり啓発しようとしたり難解な講釈をしたり本ではないので、すら...[全文を表示]

URI:blog-entry-84.html
コメント:0

無職三十路屑日記

2005年02月20日(日)  カテゴリ:一日

...[全文を表示]

URI:blog-entry-83.html
コメント:0

エスカレーターで居眠りするのは危険です

2005年02月18日(金)  カテゴリ:一日

 今日は眠かったのでエスカレーターで居眠りしてたら、床にタックルしてました。マジで危ないです。しかし眠気は吹っ飛ぶので、眠気覚ましには最適かもしれません。 台湾海峡有事を警戒 日米戦略目標の全容判明いつでも台湾海峡で戦争できる環境が整ってきてますが、日本人ってこういうことわかってるんだろうかと常々思います。まあ分かった所でどうしようもないんだけど。某プロ野球選手の奥様がグラビアアイドル化CG?...[全文を表示]

URI:blog-entry-82.html
コメント:0

販売士一級受験は予想通りさっぱり駄目だった件について

2005年02月16日(水)  カテゴリ:販売士

 今年の試験では、面接は受かったと思う。他の科目はほぼ絶望的。後は来年に再起を誓うことにして今日はフテ寝。 とはいえ、販売士は来年から試験制度変わるんだよな。なんか中小企業診断士も2006年から変更だっていうし。まあ診断士は今年受かれば済むことだ。って受かるのか自分。はあ。 もう自分の頭の悪さと自律心の無さに絶望気味で、しかももうすぐ30歳になるとですよ。20代よさようなら。30代よこんにちは。無職で迎える...[全文を表示]

URI:blog-entry-81.html
コメント:0

100の質問に答えるのに必要な時間を計測する。

2005年02月13日(日)  カテゴリ:雑感

 犀淨庵さんが答えていたコリアン・ザ・サードの100質なのだけど、日本人でも答えてよいとのことなので、答えてみる。(16:36)...[全文を表示]

URI:blog-entry-80.html
コメント:2

精神力について

2005年02月11日(金)  カテゴリ:雑感

 かつて、マーケットのはしくれで小銭張ってた人間の一人として思うのですが、低リスク中リターンの長期投資が投機の王道だと考える人間から見ると、ゼクーやモスやシーマに金を突っ込む人ってのは単なるアホ、頭カラッポの欲深にしか見えないわけです。だってどうみてもヤバいだろうと。オマエら有報読んでるのかと小一時間問いつめたくなります。それに対して彼らは言います。「分割株は上がるから大丈夫だよ。ヤフーの掲示板に...[全文を表示]

URI:blog-entry-79.html
コメント:2

一日

2005年02月09日(水)  カテゴリ:中小企業診断士試験

 朝起きて学校に逝く。電車の中では破壊的に容姿の可愛らしい女学生が隣で居眠りしていて、勉強どころではなかった。 学校で中小企業診断士ビデオ講座を視聴する。今回は事例演習。ビデオの内容は事前に解いた事例問題の解説だったのだが、模範解答にどうも納得いかない。 事例問題の与件と設問はこうだ。A社は、Y社を退職した仲間を中心に設立された会社で、Y社より下請け受注のアプリ開発と同じくY社より下請け受注のERPパッ...[全文を表示]

URI:blog-entry-77.html
コメント:0

FF11

2005年02月08日(火)  カテゴリ:雑感

うはwwwwwww俺様p@あー満タンwwwwwwきwたwぜーーーー!wwwwwwwwいまここにww最強の俺様降臨!!!!wwwwwwwうさだBlogより全文引用。内藤/勇者勇者気取りで使えない PC の蔑称。どれほどヘタクソでもソロ型のゲームならば本人だけの問題で済むが、パーティ強制型のゲームでは勇者がパーティ全員の足を引っ張るため存在自体が有害である。基本的に勇者は戦士や騎士といった名のつくクラスに多く...[全文を表示]

URI:blog-entry-76.html
コメント:0

ひろし君と毛沢東と私

2005年02月07日(月)  カテゴリ:雑感

独禁法改正に反対しています…ひろしです…ミサワホームは再生機構逝ってよし、と言ったら、チヨジくんが怒ったとです…ひろしです…楽天支持は失敗でした…ひろしです…大政奉還なんて形だけです、市井の人はそれがわからんのです…ひろしです…ひろしです…ひろしです…...[全文を表示]

URI:blog-entry-75.html
コメント:3

[本]伊勢崎賢治「武装解除―紛争屋が見た世界」(講談社現代新書)

2005年02月05日(土)  カテゴリ:

 読了。本書は、東チモール、シエラレオネでPKOミッションに参加し(UNTAET,UNAMSIL)、アフガニスタンで日本主導の武装解除を指揮した著者が、紛争処理の現在を教えてくれる貴重な本。...[全文を表示]

URI:blog-entry-74.html
コメント:0

警視庁が地下生活者を拘束

2005年02月02日(水)  カテゴリ:2ch

 もう一つ。【国内】30年間?地下鉄トンネル内に住み着いていた男を逮捕 警視庁麹町署は1日、東京メトロ(旧・営団地下鉄)の構内に違法に侵入したとして、住所不定無職の鈴木泰二容疑者(67)を逮捕した。 麹町署よると、鈴木容疑者はオイルショック直後に失業し、地下鉄のトンネル内に住み着くようになったらしい。それ以来、一度も地上に出ていないという。この供述が事実なら、30年以上に渡って地下鉄トンネル内に住ん...[全文を表示]

URI:blog-entry-73.html
コメント:2

日本ではヌルポコーヒーが人気

2005年02月02日(水)  カテゴリ:2ch

【海外】「ヌルポ・コーヒー」で好景気も、関係者「なぜ?」 Pan-American News, Miami 05/Jan/20 ブラジルの小さな町の経済がにわかに活気付いている。騒動の渦中にあるのは、ブラジル中西部に位置する人口4万のヌマンシオ・ポワール市。ブラジルの典型的な田舎町で、特産品はコーヒー豆だ。 急に経済が活気付いたのは、インターネットで当町のコーヒー豆を消費者に直接販売するようになってから。それまでは近くの都市の仲介業...[全文を表示]

URI:blog-entry-72.html
コメント:0

スーダンPKO、自衛隊参加の方向で検討

2005年02月01日(火)  カテゴリ:雑感

 msn毎日新聞から記事がこれとこれ。偏見に満ちた背景説明をすると、石油資源の豊富なアフリカのスーダンは中国が押さえていたのだが、近年はアメリカの石油戦略と中国封じ込めの観点からスーダンを横取りしようと欧米がメディアや国際世論やアムネスティやらを使って「人道」の見地からスーダン政府・中国バッシングしていた。いわゆるダルフール問題ですな。で、そこに自衛隊がPKOとしてのこのこ出て行くということで。つまり、...[全文を表示]

URI:blog-entry-71.html
コメント:1

一太郎と花子、製造中止!?

2005年02月01日(火)  カテゴリ:雑感

 スラッシュドットの記事から。日経はこちら。 訴訟の内容は、一太郎と花子のアイコン関係の機能が松下の特許に抵触しているから、ジャストシステムは一太郎と花子を製造中止&廃棄しろ、という話で、松下の勝訴。しかしジャストシステムは控訴見込みなので、ただちに製品が販売中止になるわけではなさそうだ。 個人的にはAtokユーザーかつアンチMs-IMEなので、技術のマネ下のくせに何他人様にケチつけてんだよ、どうせならMS叩...[全文を表示]

URI:blog-entry-70.html
コメント:0

一日

2005年02月01日(火)  カテゴリ:一日

 軍板雑談スレで貼ってあったurlをなにげにクリックしたら、アダルト系トロイとスパイウェアを山ほど放り込まれた。ムカつく。つか、最近はセキュリティに鈍感になってたんで、反省するいい機会でした。全部削除するのに3時間くらいかかったけどな。ちきしょう。やっぱ腹立つ。これからはActiveXとJavaのoffデフォを心がけよう。 それはさておき、販売士一級の試験勉強が間に合いそうにありません。かなり泣きそうです。死に物狂...[全文を表示]

URI:blog-entry-69.html
コメント:3

うちの猫が家を出て四日経つ訳だが

2005年02月01日(火)  カテゴリ:一日

 未だに帰ってきません。万が一見かけられた方は、よろしく御通報下さい。...[全文を表示]

URI:blog-entry-68.html
コメント:5

某ネットラジオ

2005年02月01日(火)  カテゴリ:雑感

某ネットラジオがさっき終わりましたが乙でございました。どなたか暇な方はカタソやりましょう。四人集まらないとやれないけど。カタソではでは。...[全文を表示]

URI:blog-entry-67.html
コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。