ノビイズム 2005年12月

Utilities

すべての記事一覧 > 2005年12月の記事一覧

スポンサーサイト

--年--月--日(--)  カテゴリ:スポンサー広告

[全文を表示]

URI:blog-entry-.html

GS運用会社に業務改善命令

2005年12月31日(土)  カテゴリ:政治・経済・戦略

 日経より。また2ch該当スレ。金融庁、ゴールドマンの運用会社に業務改善命令 金融庁は27日、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントに業務改善命令を出した。株式運用のミスを他の口座につけかえ、損失の発生を回避するなど法令違反が複数あったため。来月26日までに法令順守の体制確立などを盛り込んだ業務改善計画を提出するよう求めている。 問題行為は金融庁の検査で発覚した。ある口座での資産運用で株式を買い...[全文を表示]

URI:blog-entry-155.html
コメント:0

成果主義人事制度はなぜうまくいかないのか

2005年12月31日(土)  カテゴリ:経営・組織・マーケ

 多くの人・組織が成果主義のうまくいかない理由とその対策を書いているが、どれもクリティカルな部分には触れていないように感じるので、敢えて他の人が語らない切り口から考えてみる。0.単純に、人事考課にかかる作業数が年功的評価制度より増加し、労使ともに負担増である。1.「限られた予算(人件費枠内)で、最大限のパフォーマンスが上がる賃金支給システム」こそが成果主義人事制度の理想である。ということは、パフォ...[全文を表示]

URI:blog-entry-154.html
コメント:0

自殺掲示板

2005年12月31日(土)  カテゴリ:雑感

 なぜ自殺したいのか?それは現実に耐えられないから。自分の望む自分や世界の姿と、現実のそれとの乖離が大きく、かつ、私には私や現実を変革することは出来ないと泣き寝入っているからだ。 だが、現状を一気に変えるブレイクスルーがあれば、彼や彼女は死なずに済む。しかし、現実世界にブレイクスルーなどまずないし、あったとしてもそれは能動的な努力の積み重ねの結果に到達するものが過半であり、望んでも簡単に手に入るも...[全文を表示]

URI:blog-entry-153.html
コメント:14

自殺統計

2005年12月27日(火)  カテゴリ:雑感

 こんなのも統計とってたんだな。 産業別・職業別分類で、男で一番多いのが「無職」(70.8)、次いで「農林漁業従事者」(54.2)、「サービス職業従事者」(51.1)、っていう順位が、なんだかリアルでイヤソ。まあ、リアルなんだけど。 補足・わが国の近年の年間自殺者数は三万人強で推移している。・警察庁と厚生省では自殺の定義が違うようで、厚生労働省のほうが若干少なく出るらしい。平成15年であれば、警察庁「自殺の概要」では...[全文を表示]

URI:blog-entry-152.html
コメント:0

【皆様の】タイなどに半年ぐらい逃げろと言われた【NHK】

2005年12月27日(火)  カテゴリ:与太

北海道新聞より引用。それと2chの該当スレ。「プール金は上司の命令」 NHK番組制作費詐取事件  2005/12/26 20:52 番組制作費詐取事件で、詐欺罪に問われた元NHKチーフプロデューサー磯野克巳被告(49)は26日、東京地裁(村瀬均裁判長)で行われた被告人質問で「(正規には認められない支出に充てる)プール金づくりを大きな仕事の一つとして上司から命じられた」などと述べた。  磯野被告はその際、上司から「いく...[全文を表示]

URI:blog-entry-151.html
コメント:0

二次試験結果

2005年12月02日(金)  カテゴリ:中小企業診断士試験

 落ちてた。  また来年。 …は受けるかどうか分からない。2次試験はフィードバックなり確固とした指針なり道標といったもののない手探り勝負であり、そんな闇雲の試験世界で合格目指して長期間頑張るというのはやはりしんどい。よくもこんな、確たる答えのない筆記試験を実施するものである。すべて非公開だから試験として成立しているが、公開前提になったらまったく持つものではないし、これほど採点に恣意の入る余地のある...[全文を表示]

URI:blog-entry-150.html
コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。