村上春樹的振込口座

スポンサーサイト

  • --年--月--日(--)
  • カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 1つ古い記事「中小企業診断士一次試験採点結果」 | 1つ新しい記事「人の援助は無償ではない」 >>

村上春樹的振込口座

55 名前:名無しさん@自治スレ参加募集中 投稿日:04/09/04 08:58 ID:S4HcDbUH
「かっこう」

56 名前:名無しさん@自治スレ参加募集中 投稿日:04/09/04 09:13 ID:0b1BaTGT
「馬鹿みたい」

57 名前:1/2 投稿日:04/09/04 17:07 ID:/6n6muH7
居間のパソコンで2ちゃんを見ているときに、電話がかかってきた。僕はFM放送にあわせて吉田照美の「やる気MANMAN」の冒頭で笑っていた。くそスレを立てるにはまずうってつけの番組だった。今日も小俣さんは全開で飛ばしている。いい感じだ。

僕は3つめのくそスレを立てたところで、いつのまにかおろされていたズボンを腰まで上げ(PCの前に座るといつもの癖で必ず降ろしてしまう)、受話器をとった。

「わたしよ、わたし、お兄ちゃん。事故を起こしたから十万円振り込んで欲しいの」、唐突に彼女が言った。僕は女性経験にはかなりの自信を持っている(逆の意味でだ)。それは知らない声だった。というか女性としゃべることすら3年ぶりだ。女性という生き物の声すらも、僕は忘れかけていた。忘 れ か け て い た。


58 名前:2/2 投稿日:04/09/04 17:08 ID:/6n6muH7
「失礼ですが、どちらにおかけですか?」と僕は礼儀正しく尋ねてみた。「お兄ちゃんにかけているのよ。十万円だけでいいからお金が欲しいの。そうすればお互いよくわかりあうことができるわ」と彼女は言った。高くやわらかく、声優でいうと堀江由衣だ。
「わかりあえる?」
「気持ちがよ」

私は彼女の姿を頭の中に思い浮かべてみた。彼女はシーズン初めの野球帽の芝生を思わせるような色合いのグリーンのメイド服を着て、白い下着に白のガーターベルトをはいていた。たぶんそれが彼女の私服なのだ。

私は寝室にいって、ありったけのお札をソフマップの紙袋につっこんだ。それから、ブルーのジーンズとオリーヴグリーンのネルシャツを選んで着た。

私はこれで私の失ったものを、とり戻すことができるのだ、と思った。それは一度失われたにせよ、決して損なわれてはならないのだ。取り戻すとか損なうとか以前に、僕に妹はいないはずだが、そんな事はこの際、大きな問題ではなかった。

私は目を閉じて、妹との妄想に身をまかせた。「やる気MANMAN」は小俣のエロドラマで架橋を迎えていた。

出典元:生活全般板「村上春樹風今日の愚痴」55-58



“萌えローン”登場

 ライブドアクレジットはこのほど、振り込み専用ローン商品「もえローン」を始めた。

 イラストレーターのぽよよんろっくさんが描くキャラクター「ろんたん」が案内する。それ以外は従来のローン商品と同じ条件。実質年率18.25~29.2%で、100万円までの融資が受けられる。

 Webサイトでは、フリーターのろんたんが、クマのキャラクター「ライブべあ」に勧められてローンを組むまでのストーリーを描いたFlashアニメを流している。

出典元:ITmediaニュース05/07/13

スポンサーサイト

<< 1つ古い記事「中小企業診断士一次試験採点結果」 | 1つ新しい記事「人の援助は無償ではない」 >>

コメント(-件)(0件)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。