二次試験結果

スポンサーサイト

  • --年--月--日(--)
  • カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 1つ古い記事「二次事例というもの」 | 1つ新しい記事「【皆様の】タイなどに半年ぐらい逃げろと言われた【NHK】」 >>

二次試験結果

  • 2005年12月02日(金)
  • カテゴリ:中小企業診断士試験
  • コメント:1
 落ちてた。


 
 また来年。



 …は受けるかどうか分からない。2次試験はフィードバックなり確固とした指針なり道標といったもののない手探り勝負であり、そんな闇雲の試験世界で合格目指して長期間頑張るというのはやはりしんどい。よくもこんな、確たる答えのない筆記試験を実施するものである。すべて非公開だから試験として成立しているが、公開前提になったらまったく持つものではないし、これほど採点に恣意の入る余地のある国家試験もそうないだろう。診断協会はとっても不透明。経理状態も含めて。

 つまり、やる気をなくした。

 一次二次を通して、勉強にはなったし、自己啓発的利益は大きかったからもういいかという気分。資格免状にこだわる実利的意義も薄い試験だし。独立行政法人ってチェック機能が働かないからやりたい放題でいいよね。とか皮肉しか出ない。お金があったら大学校に行く事も考えただろうが勿論そんなお金はない。ということで人生終了。つーか、最近WC3ばかりやってて猫もびっくりな廃人状態なんだけどもうなにもかもどうでもいいというか。立ち直るすべも分からないしお金もないし仕事もないし、なんかあれだ、ホームレスが生活保護を受けようと役所に行っても、住所がないと出せないので先にアパートを借りてくださいと言われ、でもホームレスだからアパート借りられないという出口のなさ。そこまで人生真っ暗じゃないか。とりあえずこうしてつまんないブログなら書けるんだし。ブログに書きたいこともあるようなないようなつまりは死にたくないけど生きていたくないそんな人生。ぐんにょり。--more--


 なんて大嘘。ほんとはやる気満々で来年に向けてもう動いてる。すごい勢いで予備校を比較検討中。正直言って、自分の答案が合格レベルに達しているとは思わなかったし、訓練を重ねれば合格レベルに持っていけるだろうという気持ちもある。だから、本当は来年もやりたい。ただ、切羽詰った問題としてお金がないので、まともな仕事なりなんなりで金の入手を目論むのが先であり、そっちが頭の痛い問題であって、試験そのものはやる気ありまくりである。来年こそは合格したい、だけどお金の算段がつかないからどうしようという所。毎日グッドウィルなんていうルサンチマンしか溜まらない人生は送りたくないのだが。--end--
スポンサーサイト

<< 1つ古い記事「二次事例というもの」 | 1つ新しい記事「【皆様の】タイなどに半年ぐらい逃げろと言われた【NHK】」 >>

コメント(-件)(1件)

はやし:とりあえず

何はともあれお疲れさまでした。そして、来年に向けてがっつりとまた邁進を。

ただ、金の問題ってのは何であれ付き纏っちゃいますよね。出来うべくんば、先に繋げていけるようなところに、バイトなり何なりで潜り込んで、名目上の「スキルアップ」やら何やらに資するように駒が進められればいいんだろうけど……。

あ、あと、ブログ復活おめでとうございます、であります。

  • 2005年12月05日(月)02:19:32
  • URL
  • 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。