『斉藤家の核弾頭』(篠田節子 朝日新聞社)

スポンサーサイト

  • --年--月--日(--)
  • カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 1つ古い記事「『弥勒』(篠田節子 講談社)」 | 1つ新しい記事「販売士1級―不合格」 >>

『斉藤家の核弾頭』(篠田節子 朝日新聞社)

 すげーお馬鹿で悲愴なコメディ。小夜子たんカワイソス。名作でした。

 いつもながらだけど、篠田節子は社会描写やストーリー展開が極端で大ざっぱなので、この辺好き嫌い別れそう。不自然な所に噛みついちゃう人にはお勧めできない。
スポンサーサイト

<< 1つ古い記事「『弥勒』(篠田節子 講談社)」 | 1つ新しい記事「販売士1級―不合格」 >>

コメント(-件)(2件)

荒川静香@私:

イナバウアー♪

  • 2006年03月04日(土)12:29:48
  • URL
  • 編集
めむひ:

100人乗ったら荒川死にますね。

  • 2006年03月05日(日)04:14:57
  • URL
  • 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。