中小企業診断士試験―ガイダンス

スポンサーサイト

  • --年--月--日(--)
  • カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 1つ古い記事「部屋が寒すぎて腹が立つ」 | 1つ新しい記事「チャーリィの忘年会」 >>

中小企業診断士試験―ガイダンス

  • 2004年12月30日(木)
  • カテゴリ:中小企業診断士試験
  • コメント:0
 これから書かれる中小企業診断士関連のエントリは、私の試験勉強と緊張感及びモチベーションの維持を主眼とし、二次的な効果として中小企業診断士に興味を持つ方への試験案内や同じ試験を目指す方との交流を期待して書かれるものである。以下に、中小企業診断士になるまでの流れと試験の概要を記す。
  • 中小企業診断士になるまでの流れ
    一次試験(マークシート,8月上旬)→二次試験(筆記,10月上旬)→二次試験(口述,12月上旬)→実務補習(2月上旬か7,8月)もしくは実務従事→登録
  • 一次試験の概要
    • 試験形式
      マークシートによる多肢択一式試験(1000点満点)
    • 実施日
      八月上旬の土・日曜日の二日間
    • 合格基準
      1000点満点中60%以上、かつ各科目40%以上
    • 試験科目
      経済学・経済政策(100点)財務・会計(100点)企業経営理論(200点)運営管理(100点)経営法務(100点)新規事業開発(100点)経営情報システム(100点)中小企業経営・中小企業政策・助言理論(200点)
    • 各科目の内容とメモ
      • 経済学・経済政策(100点)
        普通の経済学。会計士や不動産鑑定士の経済学に比べれば簡単らしい。
      • 財務・会計(100点)
        簿記・原価計算・経営分析・財務会計等。他の科目の三倍の勉強が必要。一次は電卓持ち込み不可の為、とにかく試験時間が足りない。28問中20問解ければよい方らしい。割り算が苦手だと辛いらしいので、計算の遅い私は百ます計算の練習でもした方がいいかもしれない。
      • 企業経営理論(200点)
        経営戦略論・組織論・マーケティング論。診断士の中心科目となる。販売士一級あたりが試験練習によいらしい。
      • 運営管理(100点)
        生産管理(製造)、店舗・販売管理(流通)
      • 経営法務(100点)
        事業開始、会社設立及び倒産等、知的財産権、取引関係法務、企業活動、資本市場等に関する知識。問題量が多く、15,16年度は難易度が高かった。ビジネス実務法務の三級あたりが試験練習にむくようだ。
      • 新規事業開発(100点)
        企業家の役割と企業家活動、事業機会の発見と評価、ビジネスモデルの構築、プランの作成と評価など。他の科目と被る部分が多いので、勉強は少なくて済む。
      • 経営情報システム(100点)
        情報処理技術に関する基礎知識と戦略情報システムなど。たぶん簡単。
      • 中小企業経営・中小企業政策・助言理論(200点) 中小企業経営と同政策が約150点、助言理論が約50点。中小企業経営は中小企業の立ち位置確認、同政策は政策知識と考えてよい。助言理論は特に勉強する必要はない。中小企業白書(前年版)を中心に問題が出るので、白書をよく読む事。
  • 二次試験の概要
    • 試験形式
      まず筆記試験があり、それを合格した者のみ口述試験を受験できる。筆記試験は4事例x100点。
    • 実施日
      筆記試験…10月上旬の日曜日。口述試験…12月上旬。
    • 合格基準
      筆記試験…400点満点中60%以上かつ1事例につき40%以上。口述試験…60%以上で最終合格。
    • 筆記試験の出題事例内容
      「経営革新・改善・安定」「新規事業開発」に関して、下記の四つの事例が出題されます。
      • 組織(人事含む)を中心とした経営戦略に関する事例
      • マーケティング・流通を中心とした経営戦略に関する事例
      • 生産・技術を中心とした経営戦略に関する事例
      • 財務(ファイナンス)を中心とした経営戦略に関する事例
    • 口述試験の出題内容
      筆記試験で出題された事例について、様々な見地から問われる。99%落ちないと言われるが、1%は落ちるので注意が必要。

 現時点での感想…ぱっと見、そんなに勉強しなくても大丈夫そうに思えるのだが…舐めていると痛い目に遭いそうなのでしっかり頑張ります。もし余裕がありそうなら、販売士一級と初級シスアドとビジネス実務法務三級あたりも受けてみようかと思うけど、しばらく勉強して進み具合を見て考えようと思っています。ストレート合格目指して頑張ろう。おー。

スポンサーサイト

<< 1つ古い記事「部屋が寒すぎて腹が立つ」 | 1つ新しい記事「チャーリィの忘年会」 >>

コメント(-件)(0件)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。