ノビイズム 雑感

Utilities

カテゴリ:雑感の記事(RSS

<<前のページ | 次のページ>>

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
URI:blog-entry-.html

【ネット】雑感

2006年11月27日(月)

家の中にストーカーがいます【精神科Q&A】
林先生の回答に感動した。
他の質問への回答も真摯な姿勢が窺えてほんま素敵や。


[全文を表示]

URI:blog-entry-176.html
コメント:12

文芸漫談

2006年11月27日(月)

11/25、北沢タウンホールにて、奥泉光氏が語りいとうせいこう氏が突っ込む「文芸漫談」に行ってきた。
今回のお題はエドガー・アラン・ポー「モルグ街の殺人」。ミステリの原型と言われる作品だけあって、ミステリという小説ジャンルについての話がいろいろありました。まぁ前半は奥泉さんのうんこ話だったけどな。

[全文を表示]

URI:blog-entry-175.html
コメント:0

所得黒字が過去最高

2006年08月11日(金)

 財務省が10日発表した、06年上半期の国際収支によると、貿易収支の黒字幅は過去最低になった一方で、所得収支(利子や配当や海外での出稼ぎ労働等による収支)は過去最高を更新した。貿易収支の黒字は23.3%減の4兆447億円。所得収支の黒字は、29.9%増の7兆317億円。

 どこの新聞を見ても、「日本経済が貿易より投資で稼ぐ構造に変化」っていうトーンだけど。なーんかあんまり信じられないねえ。

http://www.nikkei.co.jp/needs/analysis/06/a060809.html
http://www.mof.go.jp/1c004.htm
URI:blog-entry-168.html
コメント:1

海自機密がWinnyで流出

2006年02月23日(木)

毎日新聞より引用

海自機密データ:「極秘」暗号書類などネット上に流出
 海上自衛隊の「極秘」と書かれた暗号関係の書類や、戦闘訓練の計画表とその評価書など、多数の機密データがネット上に流出していることが、22日分かった。流出した海自情報はフロッピーディスク約290枚分に相当する膨大なもの。約130の自衛艦船舶電話番号や顔写真付きの隊員名簿、非常時連絡網なども含まれており、防衛庁は事実関係について調査を始めた。軍事専門家は「トップシークレットの情報が含まれている」と警告。過去最大級の軍事情報漏えい問題に発展する可能性も出てきた。【サイバーテロ取材班】

 関係者によると、情報は、ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」のネットワークに今月中旬に流出した。ファイルの内容などから、護衛艦「あさゆき」の関係者のパソコンが「暴露ウイルス」に感染したことが原因とみられる。

 注目されるのは「暗号関係」というフォルダ。この中には、暗号の解読機とみられる「符号変更装置」の操作手順の詳細な記述があった。また、「極秘」と記された、非常用暗号書や乱数表などの書類の名称と整理番号をまとめた「暗号書表一覧表」があった。数字を羅列した「側方観測換字表」や、自衛艦のコールサインをまとめた表は「秘」となっていた。

 一方、「ドリルパッケージ」というフォルダ内には「監視経過概要」のタイトルで、「本艦の258度、38マイルに探知(監視ラインの外1600yds)」「情報収集A法発動」「目標との距離を1000ヤードつめる」など、何らかの船舶を追跡したとみられる記録がある。訓練かどうかは不明だが、専門家は海自の作戦能力を知られる危険性を指摘する。

 「電話番号一覧」という名のファイルには、090で始まる電話、ファクスなどの「船舶電話番号」や、「衛星電話番号」などのデータが並び、「昨年3月現在」と上部に表記されていた。大量の電話番号が出たことで、より大切な情報にアクセスされる恐れもある。

 隊員名簿は、昨年4月現在の護衛艦「あさゆき」の約40人分の隊員リストとみられる。本籍地や住所地、家族構成のほか最終学歴や宗教の項目もある。このほか、「あさゆき」関係の文書として、「非常呼集連絡網」「艦内作業予定」「個人配置表」「勤務表」など多岐にわたるデータが収容されている。

 「あさゆき」は、海自佐世保基地配備の護衛艦。基準排水量は約3000トン。全長130メートルで乗員は約200人。魚雷や速射砲、機関砲などの装備がある。

 数日前からネット掲示板に「海自情報が流出している」などの書き込みが相次いでいる。

 防衛庁広報課は、「(掲示板に)書き込みがあったことは承知している。詳細については現在調査中」と話している。

 ▽軍事アナリストの小川和久さんの話 ここまでまとまった資料はトップシークレットと言える。他国の情報機関やテロ組織にとっては宝の山の資料だ。内通者をつくったり、なりすましを許しかねない。特に船舶追跡記録は、作戦能力が分かる可能性もあり、まずいのではないか。海自は直ちに対応しなければならない。


 これ、そーとーシャレになってなくね?被害額見積もり不能な。ハード面もソフト・手続き面も大幅刷新が必要なのでは。笑い事ではないですね。

[全文を表示]

URI:blog-entry-160.html
コメント:6

堀江門

2006年01月17日(火)

 ライブドアの株価が分割で一株1000円以下になったのが一昨年の6月だったけど、この時点で「ああ、コイツは会社を永続させる気なんてさらさらないんだな。最大であと3,4年持てばいいや、位にしか考えてないだろう」と断言してよかったか。

 それを当時発言してればカッコよかったのにな、と今更思った。

 粉飾と偽取引で株価をつり上げ、つりあがった株価を用いて株式交換で企業を買収、それで売上高を嵩上げし、成長を演出して増資し資金をゲット、その後は分割して株価の下落を防ぎタイムラグで小銭を稼いで、またこまめに株の偽取引で株価をキープし…って所か。本体は実業ないし、ほんとゲームだよなあ。偽の信用を積み上げる系譜の数字ゲーム。

 まあ、ホリエモンが何をやろうと、カモられたのは一般投資家であって一般市民は別に何の関係も被害もないしどうでもいいんだけど……ホリエモンは、ゲームで大金持ちになったんだから、そのお金を景気よくニートやフリーターに(以下略 

 って、ホリエモンが他人にお金をばらまかなきゃならない理由なんて何もないけどね。キリスト教徒ならやましい金は慈善事業に突っ込んでくれるけど、ホリエモンは単なるゲーム好きの大学中退者だしな。ゲーム好きで大学中退って所は私と一緒だけど、共通項はそれだけだ。なんにせよ、太く短い人生。とても羨ましい。
 私もそれくらいしなきゃな、せっかく産まれてきたんだから、と思った。
URI:blog-entry-157.html
コメント:9

自殺掲示板

2005年12月31日(土)

 なぜ自殺したいのか?それは現実に耐えられないから。自分の望む自分や世界の姿と、現実のそれとの乖離が大きく、かつ、私には私や現実を変革することは出来ないと泣き寝入っているからだ。

 だが、現状を一気に変えるブレイクスルーがあれば、彼や彼女は死なずに済む。しかし、現実世界にブレイクスルーなどまずないし、あったとしてもそれは能動的な努力の積み重ねの結果に到達するものが過半であり、望んでも簡単に手に入るものではない。

 彼らの手に届く範囲にあるそれは、死という永遠のブレイクスルーだけだ。

 
 ネットで自殺の同伴者を募る、若しくは応募することは、そうした彼らにささやかなブレイクスルーをもたらしてくれる。

 集団自殺に手を挙げた後、彼らは思い切ったことをした自分にブレイクスルーを感じ、生まれ変わったような晴れ晴れとした気分になる。そして生を強く感じ、死は遥か遠いものとなり、自分が死ぬなんて毛頭考えられないと思う。自殺は余裕でキャンセルし、数日は健やかに過ごすことが出来る。それが、自殺掲示板のもたらす効用だ。

 ささやかな自殺未遂と、ささやかな救い。それは、誰も知らない所で行われ、誰も知らない所で終結する。幾人かが一時の救いを得、幾人かが闇を得る。
URI:blog-entry-153.html
コメント:14

自殺統計

2005年12月27日(火)

 こんなのも統計とってたんだな。

 産業別・職業別分類で、男で一番多いのが「無職」(70.8)、次いで「農林漁業従事者」(54.2)、「サービス職業従事者」(51.1)、っていう順位が、なんだかリアルでイヤソ。まあ、リアルなんだけど。

 補足
・わが国の近年の年間自殺者数は三万人強で推移している。
・警察庁と厚生省では自殺の定義が違うようで、厚生労働省のほうが若干少なく出るらしい。平成15年であれば、警察庁「自殺の概要」では34427人、厚生労働省「人口動態統計」の自殺死亡数だと32109人。
・どちらの統計にせよ、行旅死亡人は自殺者にカウントされないらしい。いわゆる樹海での自殺もほとんどが行旅死亡人扱いになるようだ。行旅死亡人の統計はないらしく、その実数はよくわからないが、年間十万人規模はいると思われる。統計が見当たらないため、その内訳は不明。
URI:blog-entry-152.html
コメント:0

<< 前のページ | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。